日本語 | English
 
PROFILE
 


名前: 伊藤 巴(いとう・ともえ)

屋号:巴李古(ぱりこ。)

肩書:漫画家カウンセラー

好きなもの: 猫/ヒゲと眼鏡(あるいはサングラス)/自分が本気で作った時の料理

■Profile

1983年島根県松江市生まれ、雲南市在住。
ビジネス系専門学校卒(産能短期大学卒業資格取得)。
日本能力開発推進協会認定メンタル心理カウンセラー資格・上級心理カウンセラー資格取得。

2009年12月22日、手作りアクセサリーをメインにしたオンラインショップを開店。
(当時、イラスト雑貨はおまけ程度のつもりだった)

2011年に商業イラストの依頼を受け、フリーランス・イラストレーターとして活動開始。
2015年4月〜翌年10月まで飲食店「めしや巴李古(ぱりこ)」を経営。

2017年よりメンタルヘルス・恋愛などのテーマを中心に、Webライターとしての活動もスタート。漫画のシナリオライターも手がける。
絵も文章も書けることから、当時の肩書きは「イラスト“ライター”」。
ライター業務ポートフォリオ

同時期に全国対応のイラスト制作会社にて、在宅で業務委託契約を結ぶ。
同社で海外出張(タイ)も経験。Adobe Illustratorの使い方を現地の中学生に教える。

2018年12月よりクリエイター・起業・境界性パーソナリティ障害などの悩みを中心としたカウンセラー活動もスタート。
2020年から肩書きを「漫画家カウンセラー」へ変更し、業務では主に広告漫画を制作。
創作漫画の自主連載も始める。

2021年8月、初の書籍「疲れたら休めばいい、ということが何故こんなにもヘタクソなのだろう。」(株式会社学研プラス)が発売される。

◆以下、敬称略◆

【顧問弁護士】
法律事務所アルシエン
弁護士 河野 冬樹

【写真撮影】
いしとびさおり
(Tsubaki_Rokka)